エバタヒロカズ/Vocals,Guitar
tomo/Guitar,Vocals
マツイリカ/Drums

2008年8月、エバタヒロカズ(Vocals/Guitar)が中心となりTHE UNIQUE STARを結成。 男女混合4ピースロックバンド。 バンド名の由来は「ただひとつしかない星」。 鋭いエッジの効いたギターサウンド、エモーショナルなハイトーン・ヴォイス、 高い演奏力に裏打ちされた爆発的なライブパフォーマンスが話題を呼び、リリース前からSPACE SHOWER TV「クラブサーモン」 やJ-WAVE TOKYO REAL-EYES "LIVE SUPERNOVA" vol.49などに出演し、注目を集める。 2010年4月に1st Mini Album「空前絶後」でデビュー。 リリース後には、ツアーを全国7カ所にて開催し、大盛況の中終了。日本最大級のライブショーケース「MINAMI WHEEL2010」では、初出演ながら入場規制がかかる。 2010年11月、心の痛みや闇をロマンチックに、美しく描いた新世界、2nd Mini Album「Good morning DEVIL」をリリース。渋谷0-Crestにて 行われたツアーファイナル「Dramatics#4 ONE-MAN」をソールドアウトさせる。2011年8月には1st Single「宇宙少年」をTOWER RECORDS限定、枚数限定でリリース。発売初日から売り切れ店鋪が続出し、発売から約2週間で完売となる。同年11月には2度目となるONE MAN LIVEを下北沢SHELTERにて開催、ソールドアウトとなる。2012年2月、独自の世界観をさらに昇華させた3rd MINI ALBUM「LEVEL9」をリリース。
ハイブリッド・ギターロックの新星が、未だかつて無い、衝撃を放ち続ける


THE UNIQUE STAR formed in August of 2008 with Hirokazu Ebata (Vocals, Guitar) at the core. Their explosive live performance lined by their edgy and sharp guitar sound, emotional and piercing vocals, and the extreme power of their performance gained them such high accolades that before even their first release they appeared on shows such as Japan music video channel SpaceshowerTV’s “Club Salmon” and at live events such as radio station J-Wave’s “Tokyo Real-Eyes Live Supernova Volume 49.” They debuted in April of 2010 with their mini-album “Kuzenzetsugo” (Never Before Never Again.) After its release,they successfully toured seven locations across the country.At Japan's largest live showcase "Minami Wheel 2010," admission had to be limited to first come,first serve. In November of 2010, they released "Good Morning DEVIL," a new world that beautifully, romantically, illustrated the pain and darkness of the
human heart. Their tour final at Shibuya O-Crest, "Dramatics #4 One-Man" is looking to be a sold-out show. A never before seen impact and backlash shot out from the nova of hybrid guitar rock.